「ガイア」グループ『アイオン稲毛東口店』が9月18日閉店

業界ニュース

「ガイア」グループにおける店舗閉鎖(売却含む)は本年18軒目、JR稲毛駅からすぐのパチンコ店『アイオン稲毛東口店』が9月18日を以って閉店に

千葉県千葉市の稲毛区にて営業してきたパチンコホール『アイオン稲毛東口店』が2023年9月18日(月)の営業を以って閉店する。
同店は「JR稲毛駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機266台・パチスロ機283台(合計549台)の中規模ホールであった。

(中略)

運営母体となる「ガイア」グループでは8月に4軒のホールを閉店しており、本年の店舗閉鎖(売却含む)はこれで18軒目だ。
2021年の閉鎖店舗数24軒に迫る勢いを見せていて、既存店の整理が再加速している様相がうかがえる。ちなみに経営ホール数は83軒まで減少することとなった。

情報島

どうも「BOSS」です。

情報島の記事のとおり「ガイア」グループが今年になって18店舗を閉店し83店舗となりました。
先月だけで4店舗が閉店しており、今後も閉店店舗が増え続けていきそうな様相です。
中でも2月に閉店し「ベガスベガス」の傘下となった「PAO」3店舗のうち、泉大津店が『ベガスベガス泉大津店』として新たにグランドオープンする予定となっています。関西地区(大阪3店舗・奈良1店舗)において「ベガスベガス」の屋号での初の営業店舗となりますので注目度は高いです。

ここパチよりデータ引用し作表

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました